IT資産管理

IT資産を網羅するライフサイクル管理支援ツール

IT資産を網羅するライフサイクル管理支援ツール

ハードウェアからソフトウェアまで
幅広いIT資産のライフサイクルを管理

IT資産の構成を台帳で管理。個人単位、組織単位、管理者単位など、IT管理者の目線で様々な切り口からIT資産管理を支援します。
各台帳は誰がいつ、何の目的で値を変更したか、細部まで変更管理します。
IT資産のライフサイクルに合わせて、契約期限、利用期限、更新日等に合わせて
利用者や管理者にメールでお知らせするメールアラート機能など、管理者を支援する機能が多彩です。

ITTLE準拠のCMDBでハードウェアからソフトウェアまで管理する資産管理台帳
ITTLE準拠のCMDBでハードウェアからソフトウェアまで管理する資産管理台帳
ライセンスの保有数と利用数の差分をアラートで知らせるアラート機能が充実
ライセンスの保有数と利用数の差分をアラートで知らせるアラート機能が充実
台帳の変更は、ユーザー申請からワークフローを通して自動変更が可能
台帳の変更は、ユーザー申請からワークフローを通して自動変更が可能
台帳の変更はすべて、目的から値までを履歴管理
台帳の変更はすべて、目的から値までを履歴管理

管理者に負担のかかる棚卸を支援する実査棚卸機能

バーコードリーダーを活用した実物実査や、利用者や、各グループのIT担当者へ向けて、
棚卸をアンケート形式でヒアリングするなど、様々な棚卸シーンに活用できます。
アンケートの際、利用者はメールのリンクから対象機器の所在をアンケート形式で回答。
管理者は回答を一覧画面で確認しながら、未回答の利用者に対して、督促や追跡確認が可能です。

管理者に負担のかかる棚卸を支援する実査棚卸機能
  • 設置場所や実物機器をバーコードリーダーを使ってチェックが可能。
  • バーコードリーダーからの情報を検証したら、棚卸終了時に台帳を一気に書き換えることが可能です。
  • 棚卸の進捗状況に合わせて、未報告の個人やグループに一斉に督促メールを送信する督促機能
  • 棚卸アンケートをグループ単位で実施することができます。

エージェントからの動的データをもとに、
ライセンスの利用状況を収集管理

PCにあらかじめインストールされたエージェントからインベントリ情報やソフトウェアの利用状況をエージェントDBに収集し、
ハードウェア台帳とライセンス台帳と照らし合わせることで、台帳運用をサポート。
多彩なアラートで運用業務を幅広く支援します。

エージェントからの動的データをもとに、ライセンスの利用状況を収集管理
  • PCのインベントリ情報やソフトウェア状況をエージェントから収集、台帳との突合管理が可能です。
  • ライセンス台帳とソフトウェアの利用状況から差分を自動計算し、不足ライセンスについてアラートを発行します。
  • パッケージライセンスやボリュームライセンス、CPUライセンスなど多彩なライセンス形態に対応しています。
  • インベントリ情報に合わせてアラートを設定できるので、資産運用業務を幅広く支援します。

業務プロセス管理ツールと組合せることで、運用業務を幅広く支援します。

業務プロセス管理ツールと組合せることで、運用業務を幅広く支援します。
お気軽にお問い合わせください。
[ 東京オフィス ]

090-6638-4356

9:00~18:00 土日祝祭日休

アクセスマップはこちら

[ 沖縄オフィス ]

098-882-0717

9:30~18:30 土日祝祭日休

アクセスマップはこちら

[ メールでのお問い合わせはこちら ]

お問い合わせフォーム